スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興奮した女子バレーボール ワールドカップ

興奮した女子バレーボール ワールドカップが終わってしまった。
次の番組は何を観ればいいのか?
空虚だ。

2負した時からダメだと思ったが格下のセルビアに負けて決定となった。
それでも、僅差での望みはあった。中国の負けを望んだが、紙一枚の4位となった。
この状態ならオリンピックは出場出来るし、金メダルも取れる。

最終予選が来年5月なので先が長い。長過ぎる。
7月後半にはオリンピックなのに。
なぜこんなスケジュールなのだろう。

だからワールドカップは絶対3位以内だったのに。
イタリア、アメリカ、中国が先に決まってしまった。

特に中国に先を越されたのは屈辱だ。
このメンバーだったら世界一なのだが。

新メンバーが活躍した大会だ。
岩坂、新鍋が大活躍してくれた。

●私の大好きな江畑は今大会はエラー、被ブロックも少なく安心してみられた。
決定率も効果率も高いと思われる。彼女が宣言した、ココゾという時の決定率も上がっている。
後半のサーブは決定率が上がっている。
私には江畑なしの女子バレーがつまらない。
彼女の活躍は私の快感になってしまっている。
アタックが決まるたびに飛び上がって、喜んでしまう。録画も何十回も観ている。
2010世界バレーのトルコ戦(誕生日?)は特に繰り返し観ている。
今回の活躍で、江畑には研究チームがまっ裸にすると思うが
それに対してどのような対策をするかがおもしろい。
眞鍋監督に掛かっている。
木村はすでに裸にされてるがなお活躍している。
オリンピック金メダルへGOーーーだ。

今回の成果は、江畑、岩坂、新鍋の活躍無しには語れない。
もちろん、ベテランが大活躍しているからですが。

その他のメンバーの感想
①木村 イタリア戦は不調だったが、全体が普通に好調だった。木村が引っぱっている攻撃。
②荒木 最初は不調だったが、徐々にキャプテンらしさが出ていた。センターの故障を全身でカバーした。
③岩坂 新人21歳ながら、サーブ・ブロックが好調 アタックは後半やや低迷。のびしろが多い選手だ。
④山口 サーブが平凡なので決定率は低い。サーブを克服して欲しい。かきまわす特殊な攻撃が得意。サーブレシーブに難あり。
竹下 世界一の天才セッター  年齢的に今回・次回の五輪が最後のチャンスかもしれない。  
佐野 世界一の天才レシーバー 年齢的に今回・次回の五輪が最後のチャンスかもしれない。

・迫田 バックアタックが得意。江畑が調子悪かったら出るという感じ。
    江畑が調子良かったら、出られない不運のアタッカー。
    現状では格下の相手にしかマッチングされない。
    私の感想:
    江畑はブラジルに強い(出て勝ったから)というイメージが出来上がってしまった。
    江畑はブラジル戦は必ず出てくる選手なので、強いチームには必ず出てくる。
    江畑は中国戦に勝ててないので、迫田も中国戦に成績を残せたら、勝てたら必ず使うと思う。
・中道 セッター、竹下次第ですが、現状は2枚替えで活躍している。
    竹下同等の力はあると思いますが、竹下がいる限りはサブになるでしょう。
・石田 アメリカ戦に強い事がアピール出来ているので、使いやすい。
    サーブとレシーブが目立ちます。
・狩野 高さが有利だが、怪我に悩ませる。今回も、数日欠場した。
・座安 レシーバー、セッター 出番は少ないが要所で活躍した。
レシーバー 井野・濱口も好きなのだが今回の出番は無かった。


今大会(ワールドカップ2011)で分かった事。
ブラジル、アメリカ、中国は強くない。

イタリアはなぜか強かった。不思議。
日本がベストメンバーなら必ず勝てる。
 ベストメンバーが力を出し切れば絶対勝てる。

今大会の意義は凄くて、オリンピック金メダル圏内を確保したと言っていいだろう。
前回 北京はなんとも言えなかった。
いつものメンバーで期待が持てなくて、惨敗となった。

2012年イギリスオリンピック金メダル目標には最良の結果を得たと言えるだろう。
あとはオリンピックの切符をとるだけだ。















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
男子バレーが始まった。

男子バレーは一応観るが
弱いので観る気力が失せる。
私は男が嫌いだというのもある。
強ければファンになれるのだが。
私が生きている間はメダルが取れないだろう。
そろそろ植田監督も終わりだろう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
バレーボールの見方

今一バレーボールが理解出来ない方
バレーボールはボクシングと一緒です。
殴り合いと思ってください。
サッカーや野球やフットボールなどの団体競技と同じに感じてはいけません。

どちらかと言えば、卓球、バドミントンなどと同じですが、
それをチームで行うという事です。
この世で一つのスポーツと言えます。

サッカーや野球やフットボールを悪く言うつもりです。
寝てまうわ。バレーボールに比べたら。







スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウッチー2011

Author:ウッチー2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
⬇これは宣伝です
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。