スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSX LION 体感的な不具合を記述

OSX LION 不具合 体験済み一覧
・初期設定ではマウスホイール上下が逆の動きをする(システム環境設定(マウス)で元に戻る)
・テキストエディットが1〜3秒くらい操作できない状況が有る(レインボーサークルがクルックルと)
・テキストエディットの右ラインが消える、マウス選択できない
   ページアップキー(ダウン・ホームなど)で出てくる
・MPEG streamclipが flv形式 無劣化カット編集後保存時に落ちる
  mov,mp4形式は落ちにくい様です。一旦movに変換して操作すれば落ちるのが少ない様子
  アップルはやはりフラッシュが嫌いな様です
・FireFox+DownLoadHelperで複数作業中に保存画面が出なくて落ちる
  原因はもちろん分かりませんが、不意に落ちます。
  ※※※※※ 保存時 関連にアプリが落ちる事が多い感じがする。
・もちろんOSシステムが落ちる事は今の所は無い
・OSX Snow Leopardは最後の方でスリープから復帰後にフリーズがあったが今の所 LIONではない
  ただ再起動しないままにスリープで数日使い続けると、動作が重くなる。
 (操作は受け付けるが殆どフリーズ状態(メモリがアップアップなのだろう))
・今の所、オートセーブ機能が効いているのか確認できない
・今の所、Illustrator Photoshop CS3は 起動はできる。数時間操作はしていない。
・今の所、Word,Excel 2008は 起動はできる。数時間操作はしていない。
・Mission Controlでアプリ関連のデータをクリックしてもアプリ画面に移動しない
  ドックのアプリをクリックするとその画面に移動する。移動しないアプリもある
  Snow Leopardでは移動していた
  現在7画面を登録、16画面が最大らしいがメモリは大丈夫か?
  今一、完成度が足りない気がする
・control + マウスホイールで画面拡大するのが常だが効かなくなる
 老眼の私には必需の機能なのだが。
 キーボードでも同様、時間が経つとまた効く様になることがある
 常には拡大が効かないのでストレス過多です
 効かない事が多い気がする
 他の方法が有ればいいのですが

※※※
落ちるとは=普通に操作途中なのに書類やアプリが画面から消える事です
「えっ・・何何何何何何何何」と驚く事です。予測をしていても驚きます
Macintoshは 昔(数十年前)から結構多いので、仕事に使う人はコマンド+Sが必需品です
コマンド+Sしてないとそれまでの作業がパーになります
分かる人は分かるでしょう
最近のWindowsではあまり無いような気がしますが、たまに有ります
残念ですが、それでも使い続けるのです
私には、やはりWindowsより便利なのです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウッチー2011

Author:ウッチー2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
⬇これは宣伝です
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。