スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフオク 写真・画像を置いてみよう

ヤフオクで出品しだしたので、画像を多く見せたいので置き場所を作ってみよう。
ハードディスクが多すぎて困る。

うまく貼れるか分からないが。

OEM1


OEM2


10年以上経つハードディスクなのだが
「HD Tune」という、Windowsアプリで検証した画面だ。
SeagateのOEMだろうが、かなり優秀なハードディスクだ。揺らぎが無い。
いつか壊れるだろうが。

iMacでも動くのアプリはないのか。有料なのはあるかも〜〜〜〜〜。

うまく行った様だ。
ヤフオクに貼れるのか?




o(*⌒─⌒*)o



スポンサーサイト

OS X 10.7.2 と その内容

先日、OS X 10.7.2 アップデートがありました。

「安定性と互換性が向上します」とありますので、そうなのでしょう。

その中で気になったのが
iCloud も使用できるようになります」とあります。
私の解釈では
モバイルとの連携が完全に出来るようです。
インターネット上に個人のスペースが確保されるようで、写真や音楽、カレンダー、アドレス帳、メール、
アプリ、書籍、動画(ムービー)などが共有できる様です。
「MobileMe」の共有と同様かもしれません。
特に音楽はどれでも(モバイル、ノート、デスクトップ、Windows)再生可能な様です。
これは自分のコンピュータ以外にネット上に勝手に複製が出来るという事です。
無料で使えるのは5GBらしいので動画5GBのものはすぐにパンクしますのでご用心。
動画以外はそれほど容量を喰いませんので大丈夫かと思います。
iOS 5デバイスでのみバックアップする様です。
OS X 10.7.2では勝手に送らない様子。




今回のアップデート内容の中で
Mission Control で、デスクトップスペースやフルスクリーンアプリケーションを並べ替えることができる」
  指摘してませんでしたが、出来たら良いのにとは思ってました。
  これは素晴らしい。並べ替え出来るという事は左に持って来れる。
  よく使うデスクトップは左の方が効率が良い。
「スリープ解除後にネットワークへのアクセスに時間がかかる問題」
  これは、指摘してましたが解決されました。
「画面を拡大表示できなくなる問題」が解決した様です。
  これも、指摘してましたが解決されました。
  Snow Leopardでは不具合無かった。

だいぶ、不具合は解消されてきていると思います。




以下はアップデート内容の原文です
======================================================

10.7.2 アップデートを OS X Lion のすべてのユーザに推奨します。このアップデートによりオペレーティングシステム全般の問題が修正され、Mac の安定性と互換性が向上します。また、画期的な無料のクラウドサービスのセット、iCloud も使用できるようになります。iCloud を使用すると、コンテンツを自動的にワイヤレスで保存して、お使いのすべてのデバイスにプッシュ送信できます。OS X Lion で動作する iCloud では以下の機能が提供されています:
• メール、カレンダー、連絡先、Safari のブックマークおよびリーディングリストを保存して、お使いのすべてのデバイスにプッシュ送信できます。
• “どこでも My Mac”を使って、お使いの Mac にほかのコンピュータからインターネット経由でリモートアクセスできます。
• “Mac を探す”を使って、 所在が判らなくなった Mac の現在地を地図で確認したり、遠隔操作で Mac をロックしたり、すべてのデータを消去したりできます。
iCloud は簡単に使い始めることができます。このアップデートのインストールが完了すると、iCloud の設定パネルが自動的に表示されます。既存の Apple ID を入力するか新規作成して、画面に表示される手順に従ってください。iCloud について詳しくは、次の Web サイトにアクセスしてください: http://www.apple.com/jp/icloud

10.7.2 アップデートには Safari 5.1.1 が含まれており、さらに以下の問題も修正されています:
• Mission Control で、デスクトップスペースやフルスクリーンアプリケーションを並べ替えることができるようになりました。
• デスクトップスペースとフルスクリーンアプリケーションとの間でファイルをドラッグできるようになりました。
• フルスクリーンアプリケーションでメニューバーが表示されない問題を修正しました。
• “アドレスブック”の Google 連絡先同期機能の互換性が向上しました
• Keynote が一時的に応答しなくなる問題を修正しました。
• Launchpad での VoiceOver の互換性が向上しました。
• スリープ解除後にネットワークへのアクセスに時間がかかる問題を修正しました。
• ローカルで接続中の Time Machine バックアップドライブから Lion 復元で起動できるようになりました。
• 画面を拡大表示できなくなる問題を修正しました。
• Active Directory との統合が向上しました。
Safari 5.1.1 について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4922?viewlocale=ja_JP
このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4767?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

======================================================





テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

AirDrop 機能 OSX LIONネットワーク機能について

新機能のAir Drop 機能に対応している Macしかできない。
私のもう一つのMacintoshは
古すぎてLIONをインストールさえ出来ない。
Wi-Fiに対応したMacintoshがあればできそうだ。2008年以降なら。
ルータが必要ない様な書き方だが。

Apple 解説

これからは自分なりの解釈です。
実証はしいてませんので間違いがあるかもしれません。
この機能の利点は直接、Wi-Fi端末同士が、中間地点を持たず
ファイル交換が出来るという事です。
条件はOSX LIONが入っていること、Wi-Fi端末があること
今の所Windowsとはできません。
iPadから出来るといいんですが、今はできないようです。

どういう場面で使えるか?
数メートル先の知り合いと初めて通信し合う場合です。
ネットワークの設定は何もしていなくてかまわない。
データの受け渡しに利用出来るかもしれません。
携帯電話の電話交換などと同じ事ですかね?
通常はかなり大回りの通信をするんですが。
Apple Note で Wi-Fi端末があってLionになってた場合です。
条件が厳しいですね新機能だからしょうがないですけど。

Wi-Fiとは単純に言うとWi-Fiルータ機能を持った中継地点を---。
ややこしい説明になりそうです。やめます。
公共的な無線LANの一つです。

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

ウッチー2011

Author:ウッチー2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
⬇これは宣伝です
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。