スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑メールを見たくない人・・・


迷惑メールを見たくない人。
対処方法があります。

メールを受信したい、受けたい人の
メールアドレスだけを登録しておくことです。
簡単です。登録した人以外をメール受信拒否したらいいだけです。

知らないある人があなたにメールします。
受信拒否しているので当然あなたは絶対見ません。

ある人はあなたに電話します。
「メールを見てね」と知らせます。
単純でしょ。
電話しない人はあなたに必要のない人です。
メールなんて無視しましょう。

不快なメールは見ないでいいです。

メールで悩む人がいます。
今は、メールで全く悩みません。

でも、初めての人のメールを拒否するのも失礼だと、お考えのあなたは存在します。
私も迷惑メールを20年間、拒否したことがありません。
拒否する理由がないからです。

最初はメールがないのが寂しかったからです。
どこかからメールがあるのが楽しかった。
今も楽しいのですが。

現在コンピュータで一応毎日100件位は受信します。
20年間で100件位なので少ない方でしょう。
どこかに登録したら毎日1000件はあるでしょう。
毎日100件でも中身を見ることはないです。
たまに気まぐれで、どんなところから来てるかなとタイトルだけ見ます。

面白いです。
タイトルの変化が、時代の変化が。

多分、お金もらって送ってくれているのです。
お金払う人がいるんだと感心しますね。
本当に感心します。その努力に。

絶対必要なメールは個別のフォルダに保存されます。
すぐわかります。
何億件迷惑メールがあっても同じです。

これはコンピュータ(PC)での対処です。
ここ十年以上、コンピュータ(PC)は月定額制ですので送受信何億回しても定額です。
それも安いです。ただならもっといいのですが。

インターネット初期は定額はありませんでしたので、通信料はそれなりの金額を払っていました。
今の携帯電話と同じです。
ですが、携帯電話も定額制がポロポロと出てきていますので、どうなることでしょうか。
定額制で安くなったらいいのですが。ただならもっといいのですが。
そしたらインターネットをバンバンやりまくるのです。

現状では
携帯電話だと全く違いますのでご注意を。
携帯電話は迷惑メール受信に金を払わなくてはならないからです。
携帯電話で迷惑メールを送るには送る方も金がかかります。
だから携帯電話から迷惑メールを送る会社はありません。
コンピュータ(PC)から送るのです。

メールアドレスはランダムに検索します。

携帯電話で最悪なのは受信する人だけが金を払わなくてはならないのです。
そういうシステムですので不満は言わないこと。

失礼しました。
不満は言っていいのです。日本ではどんどん言ってください。
「そういうシステムはおかしい」
「私は不当に料金を支払っていた被害者です。」
と、裁判所に提訴、検察庁に告訴、被害届を出してください。
もちろん、相手を特定してくださいね。

受理されたら面白いですよね。
受理されたらあなたの主張は確実に通ります。
そして損害賠償裁判がどんどん起こります。

した人いるのかな。私が知らないだけか?
某携帯会社は困るでしょう。

良い社会を目指しましょうね。

弱者が弱者でないために。
悪徳業者は死んでしまえ。

悪徳業者に協力するのは犯罪です。
生活のために、悪徳業者に協力するのは犯罪です。


これはただの日記です。




o(*⌒─⌒*)o
スポンサーサイト


この世界は神様によって創られている。

これは世界共通の考えだ。

多分、これを理解できていないのが日本人だ。

ただし神様を一番近くに感じているのも日本人だ
これは間違いない。

日本には神社と言うものが日本中に備わっている。
神様と触れ合う場所なのだ。
キリスト教では神殿・教会というのかな。
要するに日本人は気楽に神様と会える場所が無数にある。
多分これは日本だけだろう。

ただ日本人は神様をそれほど尊敬していないかも。

生活に普通に存在しているので
存在を意識していない。
空気の様な存在だ。

「いただきます。」
この言葉は多分日本特有だろう。
多分毎日言っているだろう。

神に感謝する言葉と言って良いだろう。
毎日食事ができることを神に言葉で感謝している。
本来は食事を作っている人に対する言葉なのだ。
食事を作ってくれて、食べさせてくれてありがとう。

食べることを普通に考えてはいけないかもしれない。

私にとっては
人生の一番の楽しみの一つなのだから。



o(*⌒─⌒*)o











母の死


個人的に
今年の最大の出来事は母が亡くなったことです。
83歳。3月15日です。
私は50歳以上です。
やはり母の死はショックでした。
父は約20年前に亡くなってます。
悲しみはありましたが
母がいたので今まで支えにはなりました。
人それぞれでしょうが、やはり悲しい。
今でもすぐ涙が出ます。
けっこう悲しいものですよ、母親の死は。




グーグル アンドロイド音声認識はすごい。

日本語で喋ると反応します。
長い文章は難しいですが、単一の単語ならほとんど100%かもしれません。
県名(地名)・有名人(タレント・俳優)などはほとんど100%かもしれません。
「東京都」「特許許可局」は正確でした。
常識的な単語、フレーズは網羅してるようです。

同音異義語は出ません。複数の選択が出来ないのです。
たぶん、登録された言葉しか認識出来ないのだとも思います。
しかし、昔に比べたらかなり賢いです。
英語なら、ほとんどすべて網羅してるでしょうが。

精度を上げるには
手に持たない方が良い。
雑音を排除する為です。

キーボードが苦手な人には最高の選択です。
私はタブレットPCではほとんど音声で検索してます。
文章も作れます。

iMacにも欲しい機能ですね。
それも無料ですから。


私としては
単純に
日本語の声で「再起動してくれ」で
「再起動しますか?」ダイアログが出て
「オーケー」で再起動してくれたら気持ちいいのだが
現状では無理な様だ。
英語では出来るかもしれないが、私のiMacは反応しない。
厳密に言うと声には反応しているのだが、命令を無視している。
いつか、きかせてやる。
ナチュラル英語なら反応するのか?

o(*⌒─⌒*)o








新年ですね!!!


明けましておめでとうございます。

少し遅いですがご挨拶です。
何となく書く気が起こらなかった。

今年はどうなるのでしょうか?
今はいつもの年と変わらないのですが。

テレビ大好き人間なのですが、
年末年始、ほとんど観ませんでした。
だんだんと番組が不快になるのは年齢のせいでしょうか。
若い人もテレビを観ないという情報もありますが。

ただし
女子バレーボールの録画は
毎日、何時間も何回も観ています。
20回以上は観てますね。
暇な時間はずっとみてます。
こんな経験は私の人生ではじめてです。
何十回観ても飽きないのは何故でしょう。
何かが変わった気がします。
オリンピックまでこんな感じかな。

※※※※※
コンピュータ(MAC OSX LION)は
順調です。
最初に報告したトラブルはほとんど全て無くなりました。
快適に使ってます。
MAC OSX Leopard の人は LION に移行してもかまわないと思います。
システムで対応しない、特殊なアプリは無理ですが。
スリープ復帰直後の不具合はLIONでは現状までは殆どありません。
フリーズが1回は記憶してます。

◆現在もなお残る不具合かも
・ごくたまに再起動後にデスクトップに置かれたファイルが表示されません。
   ファインダー、オプション選択で表示されますので大丈夫。
・Firefoxではフリーズが多い。システムが悪いのかFirefoxが悪いのか分かりませんが
   当初よりは軽減されています。(我慢出来るくらいに)
   いろんなアングラサイトに行きますのでサイトが悪いのかもしれませんが。


私と見てくれた皆さんが
今年も(今年は)
楽しい年であるように願ってます。

それでは

o(*⌒─⌒*)o


プロフィール

ウッチー2011

Author:ウッチー2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
⬇これは宣伝です
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。